201905-151:相場師の占い➡専門家の分析

関税

今朝は、レッドチャイナが対米報復関税を発表、リスク回避で連日の株価下落と円高となっています。太平洋を横断して関税対象貨物が港に到着するのが月末ということで、引き上げられた関税が実際に適用される6月1日が米中交渉の期限となります。

「円高がどこまで進むか、専門家が分析します。」
経済番組のMCの番組進行はお上手です。
相場師の占いを専門家の分析と言い換えます。

関連記事

  1. 通勤電車
  2. 高齢者講習
  3. ムーランルージュ
  4. かゆみ
PAGE TOP