202004-153:お客様と従業員の安全を考慮し営業を休止

202004-153:お客様と従業員の安全を考慮し営業を休止
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、お客様と従業員の安全を考慮し営業を休止すると意思決定する事業主が本日より増えています。
国と地方の要請に応えて休業する形ですが、現実には欧米同様、従業員全員解雇が同時に実行されます。事業主は従業員のために会社都合で解雇し感染防止とともに失業保険即時受給の配慮をしています。社会保険に加入している従業員は1年有給で、解雇先が営業再開の暁には再就職の機会もあるかもしれません。表向きは営業休止ですから。でも期限無しです。

関連記事

  1. 早朝出勤の効能
  2. 後姿
  3. 展望する
PAGE TOP