202006-318:タイプライター風キーボード

リモートワークが定着し、キーボードの使用時間が長くなりました。
そこで365日四六時中同じキーボードもいかがなものかと思いました。
価格と操作性優先のツールから距離を置いてみました。
打鍵の正確さやスピードよりも、音や感触で昔のタイプライターを懐かしむのもいいかと考えました。

学生時代レポートをブラザーの小型タイプライターを使いました、キーを2個同時に押してよく噛んでいました。
納期は90日、コスパよりも趣味嗜好最優先です。

関連記事

  1. 情報通
PAGE TOP