201908-944:メガバンクATMインターホンのお世話になりました

ATM

ATMで資金移動のためカードと通帳を挿入、途中でフリーズ。画面にインターホンで連絡をとるよう表示がでました。月末なのでカネが不足したのかと思ったのですが、とにかく初めての経験です、15時過ぎに行ったので後ろに並んでいなかったので少し気が楽でした。
インターホンでこちらが話す前に声が聞こえました、おそらくモニター画面に映っているのでしょう、口座確認後現状の説明があり、案内通りの操作することで処理が済みました。

今回のインターホンでの案内が迅速明解で驚きました。しかも、きれいな標準語でした。コールセンターを海外に置き、ネイティブではない担当者が対応する企業が時々ありますし、本店が九州にある通販会社はコールセンターも九州にあり、どうしても訛りがでます。
この銀行とは三和の時からのお付き合いで、大企業中心の銀行に吸収合併された当時は、支店によって個人に冷たい窓口対応がありました。
それがもうない、というか、生き残るためには変わらなくてはいけない、さすが、メガバンク2位と感心しました。

関連記事

  1. ゆいP
  2. 天丼
PAGE TOP