201908-934:イメージカラー

昔々、世界168か国の市場にむけてあるスポーツ用品メーカーが新商品を発表しました。
日本市場向けの宣伝はD社が担当しました。
画期的な商品のイメージカラーは黄色でした。目に見えるパーツも黄色でした。全世界同時プロモーション活動により認知度が高まり、市場に商品が出回り始めた頃、ビジネスユニットマネージャーが商品レンジの拡大をしました。パーツの色はグリーンに変わっていました。イメージカラーを黄色にして様々なプロモーションを展開している最中にイメージカラー変更です。
黄色=革新的な素材+機能という訴求をしていたのですが、変えた本人の説明はシンプルでした。
「黄色以外の色を使わないと言ったことはない」
その後どうなったかはすっかり忘れました。
リンゴのマークにも縛りはなさそうです。

アップル特別イベント
スティーブジョブズシアターからライブ。
2019年9月10日午前10時(太平洋夏時間)

アップル特別イベント

関連記事

  1. ロビ音頭
  2. 覚せい剤
PAGE TOP