金言−455:初めて有名人を生で見た年齢

「笑っていいとも」のコーナーのひとつです。
芸能界に縁のない勤め人ですが、もし聞かれたら「26歳」と答えます。

当時、600室の都内のホテルに勤め、フロントクラークをしていました。深夜、
交替でフロントにたっていたとき、吉永小百合と人気を分けた栗原小巻がウォーク
インでフロントに現れました。

あの笑顔で「お部屋あります?」と聞かれ、頭の中が真っ白になり「ありません」
と即答してしまいました。「ありません」と答えたあと、後ろから先輩に蹴とばさ
れました。

都市ホテルは基本的に満室でも1~2室は必ず空いています。
有名人のリクエストにはフロントの判断で満室でもチェックインを受け入れます。
すかさず、アシスタントマネージャー(今風にいうとコンシェルジェ)が人気女優
のご機嫌を伺い、部屋のカギを渡したようです。

今でもあの笑顔とあの一言を覚えています。しかし、「ありません」と言われたと
きの人気女優の反応は全く記憶にありません。何しろ、あの笑顔は、思考停止の魔
力がありました。

あの時から、いろいろな人の笑顔の魔力に何回もマヒするPTSDを経験してきま
した。

従業員の採用時の面接では、応募者のすてきな笑顔にいつも騙されています。

関連記事

  1. 年賀
PAGE TOP