202104-202:自工会、「東京モーターショー2021」開催中止を発表

日本自動車工業会は4月22日、豊田章男会長が出席する記者会見を開催、2021年秋に開催を予定していた「東京モーターショー2021」の開催中止を発表。

秋ということは政府と東京都が催行する東京2020の後になります。4年に1回の五輪が開催できるなら2年に1回のモーターショーの開催の方が敷居が低いような気がします。商人は開催することの損得をまず考えますので、コロナ禍での開催は損と判断したのでしょう。一方、五輪は商業化が進んでいるとはいえ、政治家が催行しますので損得よりは、選挙を優先します。100日を切ってドタキャンでは衆院選挙で東日本大震災と原発人災の責任を問われた政治家集団と同じ轍を踏むことになります。

いかに中止にするか、変異株の脅威とワクチン不足が理由になるはずですが、高度な政治的判断がお得意の先生方は負け方をお考え中です。

関連記事

  1. 薬物
  2. ベトコン
PAGE TOP