202101-28:あれから26年

26年前の昨日、阪神大震災。合掌。
横倒しになった高速道路を5年ほど通勤に使っていました。
家族や友人知人の祥月命日の方々がたくさんいます、取引先の営業マンも自宅が潰れ2重ローンとなりました。もうローンは完済したかもしれません。

10年お世話になった会社では、旅客機の墜落とか列車の事故とか天災人災が起きた日を、記録に残すよう指導されました。翌年から必ず当日の件が報道されるので、この日の広告出稿を控えるためでした。たとえば、悲惨な回想記事下にGOTOキャンペーンの類の広告は慎むべきということです。

令和になってからは、残念ながら、毎日が広告出稿の注意する日になっています。

関連記事

  1. 桜を見る会
  2. 離脱
  3. 令和
PAGE TOP