202010-536:ランボー最期の戦い

1320円払ってパソコンで見ました。
映画館で見るとコロナがついてくるし、ちょっと居眠りして見逃したシーンはそれっきりなので、もっぱらビデオ観賞です。
本人は74歳になり、アクションシーンは無理ですがところどころに瞬間的に爆発的な戦闘力のなごりを見せてくれます。
自宅にトンネルを掘って日々メンテナンスをしているシーンが冒頭にでて、このトンネルがラストのリベンジの舞台になります。何回かトンネルから地上に顔をだして攻撃するシーンがありました。ベトナム戦争の生き残りがメキシコの反社会的勢力とトンネルで昔のベトコン戦法を応用しています。
米国の敵はベトナムからメキシコに変わっていたことは、トランプ大統領が壁をつくるといったときに世界中が理解しました。
ランボーはベトコンではじまり、最期の戦いはメキシコの人身売買と麻薬が相手でした。
これでランボーの時代は終わったということで、一つの幕が降りたようです。

関連記事

  1. 無職
PAGE TOP