201901-40:義理チョコはパワハラ

職場での義理チョコはパワハラということで、チョコレートの受け渡しを禁じる会社が増えているそうです。バレンタインセールスキャンペーンは、仕掛けた当初には存在しなかったハラスメントのために売り上げはピークアウトを迎えたようです。
おかげで義理チョコを買う方も、貰う方も負担が軽減しました。
糖分控えている人たちが、今まではチョコレートカンパニーのキャンペーンを、お仕事の都合で門前払いできなかったのですが、パワハラという便利な合言葉で一発逆転です。

今までは世の中の定説であったことが、昨今見直しされてきました。
マイカー離れ、酒・タバコ、新聞雑誌購読など、所有から使用にユーザの気持ちがかわると、今まで疑いなく受け入れてきたものが、不要になったり無くてもいいものになったりしていきます。

関連記事

  1. 忘れ物
  2. あさま山荘
  3. 夢之介
PAGE TOP