201901-39: 思い込み

PCではインスタグラムが投稿できないのかと検索したところ、ふとブラウザについて見直す必要があることに気がつきました。

マッキントッシュからWindowsに乗り換えて30年近くになりますが、OSはWindowsがビジネス用途では業界標準、もちろんブラウザもおまけでついてくるIEが圧倒的なシェアNO1と思っていました。ところが、昨今アップルの時価総額が巨大に膨れ上がり、OSの市場占有率も変わっていました。

Internet Explorerが遅いとかセキュリティの脆弱性とか弱点があり、Google Chromeに負けているそうです。そこでChomeを試用したところ、目から鱗状態でした。軽快な動作でインスタグラムも投稿できます。

SafariについてはMac専用ですから問題になりません。
PCもスマホに負けていますし、日本ではアンドロイドよりiPhoneのほうが人気があります。
米国のテレビドラマではビジネスモノでもリンゴのマークのノートが小道具に使われています、日本のドラマでもアーティスト専用よりもビジネスマンがMacを使うシーンが増えています。
若者にとってマイホーム・マイカーが当然のターゲットであったころ、マイカー業界では「技術の日産、営業のトヨタ」と日産サイドは言っていました。学生時代日産系列のディーラーでバイトをしたことがあります。下取りした車を中古車販売店に陸送する仕事をしました。そこで実感したのは、トヨタの車の程度の悪さでした。マークⅡはブレーキの片効きが多かったです。下取り車ですから、街を走っている車の実態を反映しています、こんな車が街の中を走っていると思うと怖くなりました。日産の営業トークはトヨタは車の品質ではなく、内装や営業力で車を売っているということでした。昔話です。
今当時と同じように中古車を乗り比べたら一目瞭然です。売れている車が良いクルマです。1番を争う2番の座を降りてから下げが止まりません。ルノーにスカGは無理です。

関連記事

  1. 早朝出勤の効能
PAGE TOP