金言−857:衣食足りて

子どもの頃は、バナナもそうでしたが、コンビーフとコカ・コーラは滅多にお目に
かかることのない贅沢品でした。
とりわけ、小中学校を通じて、コンビーフを家で食べた記憶がありません。
いまでは、好きな時に好きなだけ食べられますが、残念ながら好きな時も好きなだ
けも、物理的な量が減ってしまいました。
食べたい時に食べられなければ、後で目の前に出されても、食レポの芸人のように
口に入れた瞬間に「まいう~!」というわけにはまいりません。とりあえず、本日
のランチは玉ねぎのみじん切りにコンビーフを炒め、アメクラの具にして、デザー
トは一房98円のチキータバナナ1本と飲み物はコーラにします。
「お前ずいぶん贅沢しているな」とご先祖様に小言をいわれそうですが。

物欲とか食欲というのが、幸いなことに昨今は収入と正比例して減少しているので
、満足のハードルが低くなっています。そうなると、「衣食足りて礼節を知る」と
いう暮らしが身近な達成可能な教えに感じてきます。そしてその先には、昭和残侠
伝の美学を待機させております。

関連記事

  1. 般若心経
PAGE TOP