金言−509:Citius Altius Fortius

高速道路を巡航速度100KMと80KMでは目的地に到着する時間に20%の差
がありますが、燃料消費も差がでます。日本車は50~60KM走行での燃費効率
最大化を達成するよう設計されているそうです。100KMより80KMで走った
ほうが、燃料消費が少ないはずです。

燃料消費が少ない低速走行ということは、燃料が一定ならより遠くまで走れるとい
うことになりますが、期限があるなら間に合うスピードが要求されます。

「より速く(Citius)」、「より高く(Altius)」、「より強く(Fortius)」という
オリンピックのモットーに準じて高度経済成長期を通過してきた者にとって、徒競
走で手をつないで一緒にゴールするとか一番理解が遅れている児童に合わせて授業
をすすめる「ゆとり教育」には違和感を覚えました。

昨今、世間や営利企業内で、一定のゴールに達しているとみなされる年齢を超える
と、自分の残り時間が気になり始めます。今までは、仕事の締め切りが気になって
いましたが、これからは限りある時間と燃料で、残量を気にしながらどこまで行く
つもりかを考えるフェーズに入りました。

関連記事

  1. 春彼岸
  2. サンドウィッチマン
PAGE TOP