金言−441:懸賞応募

昨日大きな宅配便が届きました。注文した覚えがない、調理用家電でした。何の記
念日でもないので、不思議に思いながら、いただくものはいただこうと受領印を押
しました。

送り主をみると、某大手電話会社でした。あれば便利、でも買うには抵抗のある贅
沢家電が届きました。某大手家電販売店の保証シールもついていました。電話会社
を変更した際の会員登録キャンペーンで、応募した景品が当たったことがわかりま
した。

10年ほど前に、アンケートに答えて2万円の商品券が届いたことがあります。当
時は、懸賞サイトにこまめに応募した結果でしたが、応募による個人情報提供がリ
スキーなような感じがしてやめました。今回は、大手企業のキャンペーンであった
ので、当選者数の多い景品ではない高額な景品を選びました。これが結果的に我が
家にポジティブサプライズをもたらしてくれました。10年ぶりの快挙です。

今年のゴールデンウィークは、楽しい気分で始まりました。

関連記事

  1. 外資に転職
PAGE TOP