金言−407:何を持っていきますか

質問がありました。
「あの世にひとつだけ持っていけるものがあるとしたら、何を持っていきますか。」
一瞬、何を持っていこうかと考え、何も持っていけないことに気がつきました。
モノに執着することのはかなさは、先人の書や俳句などに記されています。
その知識を、初めて体感しました。
新しいことを思いついたような、新鮮で、少し暗い、驚きを覚えました。
質問には答えました。

「日記」です。

関連記事

  1. 春彼岸
PAGE TOP