金言−300:水道水の異物混入

家庭の水道水に異物が混入し、そのときの某自治体水道局の対応で学習したことをご
紹介します。

1)水道水に砂利のような異物が混入する原因
近隣地域で漏水や補修などの水道工事があると、砂利や水道管のさびなどが家庭の蛇
口からでてしまうことがあります。異物が混入しないように、また異物を除去する作
業を十分にしていますが、まれに砂利などが混じってしまうことがあるそうです。

2)異物混入の対応
水道局の職員は、異物混入のクレームに対し、工事または水道管の老朽化が原因であ
ると説明してくれます。民間の食品メーカーなら、異物混入のクレームが発生した場
合、その食品の回収や消費者への説明を迅速に行い、問題が大きくならないように動
きます。

官が販売する水については、対応が異なります。水道法による水質基準は厳格に守ら
れ、浄水場から配水されるときの水は100%安全ということになっています。もち
ろん砂利などの異物は除去されています。それに砂利などの異物が混入したとしても
、小石から何かが溶け出すことはないといいます。したがって、問題は大きくならな
いので、水道局の対応は、緩慢で、お詫びするという姿勢は全くありません。

3)水質基準
水道法の水質基準には、異物に関する規定はないそうです。ですから、家庭の蛇口か
ら異物が吐き出されたとしても、それによって水道局の関連部署は水質管理上の責任
を問われないようです。そもそも異物は、浄水場を出るときは除去されていますし、
家庭の蛇口から水道水に混じってでてきたとしても、それは末端の水道工事で除去し
きれなかった土砂なのです。100%異物を除去することはできないのですが、家庭
の水道水に異物が混入している場合は水質基準に抵触するという規定はないそうです
。法律の規定がないので、異物混入した水道水について、水道料金を徴収できる水道
水かどうかの判断はしないといいます。ただし、異物が混入した水道水は、好ましい
水道水ではないことを、某水道局の課長さんは認めました。

4)水道水に混入した異物の毒性検査
蛇口から出てきた異物を含む水を飲んでいる住民としては、水質検査より、混入した
異物の毒性検査をしてもらいたいです。もしかしたら、蛇口のフィルターを通過した
細かい異物を長期間摂取している可能性があり、もし、この異物に毒性があればさら
に不安が増します。驚いたことに、家庭の蛇口から出た異物の毒性を検査する部署や
施設、検査器具などは、この水道局にはないとのことでした。法律に規定がないので
予算もとれないでしょうから、当然かもしれません。
今回は幸いにも、住民の求めに応じて、外部機関による検査をしてくれます。所見な
らびに検査結果は30日以内に局長名で文書で回答してもらえることになりました。

5)危機管理の甘さ
水道局の職員は、住民のクレームに対して、問題が大きくなることはないと油断して
います。今回、現場を見にきた職員に、毒性を検査するよう、異物を渡しました。翌
日、上司の課長さんが水質検査結果のメモを持参して説明に来ました。ところが、異
物は見ていないし、部下から異物の毒性検査依頼があった旨の報告はなかったといい
ます。
こちらは、除去しきれない砂利などに毒性がないことを証明してくれれば安心だから
、その検査をしてほしいと再度、依頼しました。3日後、総務課長と施設課長と水質
検査責任者の三役が訪ねてきました。局長より、「お詫びと説明をしてご了解いただ
く」よう指示を受けたそうです。
好ましくない水道水の料金を徴収した件については、水道水の水質検査は問題なく、
また混入した異物の毒性も速報では問題ないということで、賠償や補償の対象にはな
らないようです。異物混入は法に規定がないので、混入していても公務員の違法行為
とはならないようで、また異物に毒性がないなら、損害も発生しません。

もし、異物に毒性があったとしたら、ライフラインに影響を与える深刻な状況となり
ます。このあたりの危機意識がこの三役さんには欠落していました。
年金を無駄遣いした公務員と同様、身分を保証された公務員には、明日の生活の不安
がないのでしょう。牛乳屋さん、ケーキ屋さんや肉屋さんの従業員は、会社の不祥事
で仕事がなくなってしまいます。

◆あとがき

連日猛暑が続く中、1週間近く家を留守にしました。ベランダの植木と、室内に入れ
た鉢植えの草花もほぼ全滅状態でした。40度を超す暑さではしょうがないです。

高速道路のサービスエリアで家庭ごみの投棄が問題になっていますが、今回の長期旅
行で生ごみをサービスエリアで捨てるのはしょうがないような気がしました。たまた
ま出かける日が生ごみの収集日であればいいのですが、生ごみを捨てられない日に旅
行に出るときもあるでしょう。その場合、生ごみを室内や家の周りに放置すると、腐
敗、悪臭や虫が湧いたりする原因となります。近所の知人に生ごみ処理を託し、旅行
に出ましたが、他人に生ごみを託すことができなければ、サービスエリアやコンビニ
のゴミ箱に捨てるのは、人情かと思います。家庭ごみを捨てられる側は、拒否ではな
く、公衆衛生上、有料で受け入れる次善の策をとってもらいたいと思いました。

関連記事

  1. 居心地
PAGE TOP