202103-105:天海大僧正、長寿の一句

天海大僧正

上野にある、東叡山寛永寺を開山した天海大僧正は108歳の長寿であったそうです。
天海が徳川家光に送った一句が伝わっています。
長命は粗食(そじき)正直日湯(ひゆ)陀羅尼(だらに)折々ご下風(かふう)遊ばさるべし

江戸時代は人生50年ですから、人の2倍生きた人の長寿の秘訣です。
天海さんの一句を自分なりによみかえると、1日2食、酒タバコ過食を控え、悪さをしない、毎日入浴、過去の失敗を思い出さないおまじない、がまんをしない、平常心と、こんなところでしょう♪
人生80年の団塊の世代なら100年まで延命できそうです。

関連記事

PAGE TOP