202002-61:確定申告すませました

SARSは17年前発生16年前の北京五輪直前に消滅。
只今全国拡散中の新型ウイルスも五輪前に発生して東京2020直前に消滅となればいいのですが。
今回は間に合わないかもしれません。でも五輪は中止にはならないはずです。IOCは巨額の放映権料を受け取り済みですから。
本日は確定申告。朝一番のつもりで8:30に税務署に行ったら長蛇の列。並んでいるときに気になる一コマがありました。質問・相談の列と提出だけの列があります。後期高齢者と行列誘導係員とのやり取りです。
Q:申告書は書き終わっているのでどうしたらいいか。
A:申告書を提出するだけなら、あちらの列に並んでください。
Q:申告書はできているのでみてもらいたい。
A:質問・相談ということなら、こちらの列に並んでください。
Q:前に相談して書き終わっているので提出するだけだから
A:質問・相談なしで提出だけならあちらの列に並んでください。
Q:書き終わっているので提出してみてもらいたいのだけど。
A:質問・相談とうことならこちらの列にならんでください。
こういうやりとりが延々と続いていました。係員もたくさんの納税者にやりとりを見られていますので手を抜くわけにはまいりません。
大きなお世話ですが、「提出して見てもらう」という一言に、認識のズレがあったようです。年配の納税者はお上に提出して後で検収してもらうつもりなのですが、係員は提出時に質疑応答があるなら、申告書未完成の列に並んでもらうというズレでした。とにかく人混みの中から少しでも早く脱してウイルス感染リスクから逃れたかったので、このやり取りの顛末は知りません。
来年もまた、新型なんとかウイルスとやらが拡散する可能性があるので、そろそろe-Taxに切り替えなければいけないかと思います。

関連記事

  1. 自転車
  2. ボウリング場
  3. ストレッチ
  4. 同窓会
  5. 満点
PAGE TOP