金言-938:1に掃除、2に掃除、3に掃除、4にサービス

トイレ

1坪に1.5席という個人スペースをゆったり取った喫茶店チェーンの件。
何時間居ても、従業員は無料のお茶を何回もサービスして嫌な顔をしません。8時間滞在する常連もいるそうで、常連客はチェーン店を梯子します。固定客のリピートで商売繁盛とのことです。この店の従業員向けの標語は、1に掃除、2に掃除、3に掃除、4にサービス。トイレは雑巾を使って手作業で1時間ごとに掃除するそうです。
トイレといえば、業界トップレベルの施設と料金で営業している事業所を二代目オーナーが視察した際の伝説があります。お客様用のトイレの臭いにオーナーが怒りました。経費節減とか人手不足とかいう不景気とは無縁のドル箱事業所です。即日、事業所の責任者は更迭されました。信賞必罰のオーナーですから、期待に応えられなければ退場、褒められれば即日昇格です。
一方、この喫茶店の3代目は現場視察でスタッフをよく褒めるそうです。従業員のモチベーションを高めて、より良いサービスの提供を狙っています。右肩上がりの業績が続く限り、暴れん坊将軍のように成敗!腹を切れ!よりは水戸のご老公のようにより褒めて励ますことでしょう。

関連記事

  1. 安全第一
PAGE TOP