201902-48:第15期確定申告

有限会社eやまいち:確定申告

毎年2月は法人確定申告、法人事業税、住民税納付で緊張します。個人の確定申告もあります。
起業当初は、中小企業診断士、社会保険労務士、行政書士、税理士など前職でお付き合いのあった先生方にお友達価格でお世話になりました。第3期か4期には独りで届け出ることにしました。
法人の代表者が届け出をする場合、いろいろな国家資格は不要です。そもそも国家資格は代行するために必要な資格のようです。レッドチャイナや東アジアの半島からSEを招くときも就労ビザは行政書士に頼みませんでした。納税者が抱えるたくさんの不明な点は、所轄公務員が教示する義務があることを学習し、丁寧な履行もしていただきました。

毎年2月は緊張します。間に合わなかったらどうしよう、書類ができなかったらどうしよう、とか14回も滞りなくやってきたのに今年も同じようにもやもやした気分で2月を迎えました。5期か6期の確定申告書作成のときに、ヘルペスを発症しました。運動不足を解消しようとトレーニングに負荷をかけ疲労蓄積の状態で引っ越しもあり、その後確定申告書作成をしたため、緊張と疲労で体調を崩しヘルペスです。夏の終わりにようやく完治しました。ということで2月は確定申告に集中し、その他の負荷はなるべくかけないように、リスク優先を肝にめいじます。今年も個人の確定申告が始まる前に届け出します。降雪がなければ明朝、ロードバイクで3か所の役所をまわって国民の義務を果たすつもりです。これで1Qを無事通過です。

関連記事

  1. 夜店
  2. 日本製西川 天衣プレミアムブランケット
PAGE TOP