お代替わり

昨日、「お代替わり」という言葉を初めて聞いたような気がします。
今日からはこの言葉をコメント屋さんたちも使うようになることでしょう。
来年のお代替わりの新天皇は59歳です。
恐れ多いですが、私企業でいえば従業員なら定年直前に、役付取締役が代表取締役に就任したような感じです。
世代交代が遅れたようです。30歳で長男誕生、30年後長男が30歳でお代替わりとなれば理想的ですが、そんな都合のいい世代交代が実現することはないでしょう。私企業では、天災・人災・戦争・好不況・健康・覇権争いなどいろいろな条件が複雑にからみあってお代替わりとなります。
昨日の映像をみて、不謹慎ですが、ずいぶん老けたなと感じました。
我が国の精神的な部分を背負っていらっしゃるのですからご苦労は民間人には想像もつきません。

関連記事

  1. kakuo
  2. ストレッチ
PAGE TOP