金言−820:潜在意識に刷り込む

娘が自動車運転免許をとったので、レンタカーを12時間借りて横浜往復ドライブを
しました。
住宅街、環八、第三京浜、繁華街、産業道路、狭い坂道などバラエティ豊かなコー
スです。

ロードバイクで往復するのと同じくらい、リスクと疲労を感じました。
意外だったのは、自動車学校を卒業して免許をとると、翌日からそこそこ安全に市
内を車で移動できるということ。

安全運転の指導が徹底しているようで、左右の確認はよくしていました。
ただし、車線変更とパーキングは下手でした。教習ではほとんど実習の時間がなか
ったようです。これは公道を何度も走り、反復練習でうまくなります。

安全確認という基本は、習わないと覚えないので良かったと思います。
基本を知らないと、何回事故をおこしても理由が理解できず、繰り返します。

事業所の従業員がミスを犯したとき、あるカリスマオーナーは、新卒で入社した当
時の事業所の責任者の管理責任を問いました。最初に勤め人の心得を教えた上司が
何年経っても責任を問われます。この会社では、新人教育がいかに大切かを使用人
は雇い主から潜在意識に刷り込まれていました。

関連記事

  1. 増税
  2. 触ってはいけません
PAGE TOP