202009-482:待つ楽しみ

使用中のヘルメットは1994年7月に手に入れました。アジアンフィットということで235gの軽量で頭にフィットしてお気に入りです。
まる6年経過したところで後継モデルを物色しました。
家電製品は概ね6年を寿命としているようです。自転車用ヘルメットもそろそろかと思います、幸い製品寿命を著しく短縮するような衝撃を一度も与えることなく現在にいたっています。

今はウイルス感染予防対策でマスク着用がデフォルトですが、ポタリングでは目の保護も必要です。春先から小虫が顔にあたります。フェイスマスク無しだと口や鼻にも飛び込んできます。冬場はゴーグルがないと涙が止まりません。

6年使ったこと、虫や異物の衝突回避、感染対策と冬場の冷風対策を理由にして、このたびメットを買い増すことにしました。シールド付きでカブトブランドが選択条件です。
おかげで、納品まで待つ楽しみがま他一つ増えました。

関連記事

PAGE TOP