202007-373:4連休は降ったり止んだり

コロナがなければ今頃は東京2020で日本列島お祭り騒ぎであったはず。
4連休は梅雨明けならずで雨が降れば豪雨、晴れ間には熱中症、街にでればウイルス感染。経済をまわさなければ収入無しでたくさんの犠牲者が出るという天災と人災。

感染拡大は鎮静化していないのに、街では若者がマスクを外し始めています。無症状や軽症なのでインフル程度と自己判断しているのでしょう。
国の対策が朝令暮改で都知事と温度差があり、国民は自己責任で商いや日々の暮らし方を決めなければならないと、トークショーで専門家が煽ります。

それにしても、米軍沖縄基地で兵士が感染しているのは驚きです。中東やアジアの細菌兵器使用を警戒しているはずの世界最強の軍隊が感染して、その感染経路が民間人と同じような3蜜というのは意外です。米軍の現場は緊張感がないので、民間人と接触して陽性になっているのかもしれません。ウィズコロナで戦闘開始は想定外なのでしょう。

関連記事

  1. 有限会社eやまいち:確定申告
  2. 政権
  3. 富裕層
  4. ボーセジュール
PAGE TOP