金言−622:運が悪かった?

ある意思決定をした直後に、もっと魅力的なオファーや「もしも」が目の前に登場
することがよくあります。

1)利益確定売りをした銘柄がさらに値を飛ばして、ストップ高を続けたとき
2)ようやく就職先が決まった後に、さらに魅力ある企業から採用通知が来たとき
3)婚礼の日取りを決めた直後に、前から好きだった人が接近してきたとき

人生いろいろの反復学習の成果は、
「今回も運が悪かった!」とあきらめることでした。

最近見たドキュメンタリーで、メダリストのアスリートが、あるチームと契約した
後に、本命のチームからオファーが来たときのことを、「運が悪かった!」ではな
くて、「ご縁がなかった(^^♪」と述懐していました。

これだと思いました。

つくづくメダリストとの格差を実感しました。

関連記事

  1. 大泉洋
PAGE TOP