金言−540:春休みの旅行

去年はそれどころではありませんでしたが、今年は春休みに小旅行をされている方
が増えたことと思います。

何年か前の春休みに、家族そろって初めてのハワイ旅行に出かけたことがあります
。ハワイに到着したときの暑さは、真夏の沖縄ほどではありませんでした。多少の
時差ぼけと日本語が意外と通じないことで海外旅行を体感しました。レストランの
メニューが英語で読みにくいが、中身はいつもの料理と変わらないはずと思ってい
るので不安はありませんでした。

ニューヨーク・パリと同じくハワイでも、お約束の観光スポットには、関西弁を話
す邦人が目立ち、日本人の大半は関西弁を日常言語としているのではないかと日本
語が分かる外国人が勘違いしそうな圧倒的な存在感があの人たちにはあります。

移動の疲れは、移動時間ではなく、移動距離に正比例すると聞いたことがあります
。東京大阪550KMを車で移動しても新幹線または飛行機で移動しても、到着し
たときに感じる疲れに大差はないというものです。

これに付け加えてほしい条件があります。“しょうもないこと”を四六時中しゃべ
り続ける「さんま」チルドレンが近くにいると、疲れがn倍となることです。

関連記事

  1. 応援
PAGE TOP