金言−526:師走のオフィス

境筋本町の問屋街にあったオフィスに通勤していた頃。
(このビルの1階にUFJ銀行がありました。)
欧米のカウンターパートナーがクリスマス休暇に入るこの時期、秘書のデスクやキ
ャビネットの上には各国から船便で届くたくさんのクリスマスカードがにぎやかに
並べられていました。

12月決算の外資では、クリスマスカードを送ってきた相手は、来年も雇用契約が
継続され、受取人と仕事をする用意があるという意思表示とも受け取ることができ
ます。そして年度内にしっかり成果を出した人は、年末年始に家族と長期休暇を楽
しみました。

昨今、リーマンショック、東日本大震災、福島原発、欧州債務危機など100年に
一度・1000年に一度の悪材料が押し寄せて、年末年始の休暇を楽しむ余裕はな
くなってしまった勤め人が増えているはずです。戸建住宅には、工夫を凝らしたさ
まざまな中古不動産仲介のチラシが連日投げ込まれています。ゼネコンは東日本復
興特需、不動産仲介業者はボーナス激減の私企業に勤める世帯が手放す物件で、一
足さきに底入れ・プラ転のようです。

今でも外資のオフィスでは、右肩上がりの時代と変わりなく、クリスマスカードが
にぎやかに事務担当者のデスク周辺に飾られているかもしれません。

関連記事

  1. スクワット
PAGE TOP