金言−469:何か違うなと感じる昨今です

今まで当然のこととして繰り返してきた行動を見直す機会が増えてきました。

例えば旅先で買うご当地の土産物。集めてどうすると疑問を持ち始めました。きっ
かけは、父が大事にしていたゴルフでホールインワンを2回達成した記念のトロフ
ィーを捨てたことです。亡くなったとき、家族・親族はだれも故人が大切に飾って
いたトロフィーを形見分けとして持ち帰りませんでした。引き取り手がないこの遺
品は燃えないゴミとなりました。

時々テレビで見るのですが、自宅に膨大なコレクション(本人には価値があるモノ
)を蓄えている人たちがいます。コレクションの取得と維持に多額の費用をかけて
いることを教えてくれます。大半は換金できない、お金で買えないモノです。

それを見て、自分にはかかわりあいのないこと、何か違うなと感じる昨今です。
お金で買えないモノの大半は、第三者にとって、換金できないモノ・いつかはゴミ
に変わるモノと思います。物欲から少し解放された気分です。

関連記事

  1. 宅配便
PAGE TOP