金言−869:リスク優先

先週は長野にいました。帰京したら梅雨が明けていました。
今回は新幹線で「なた」を振り回す凶行の再発を嫌い、車を使いました。
いつもなら、携行品は可能な限り減らすのですが、今回は滞在するホテルの客室で
も東京と同様に快適に仕事ができる環境にするため、可能な限りデスク周りパソコ
ンデバイスなどをも持ち出しました。

車の旅の便利さを忘れていたのかもしれません。
記憶にあるのは、燃費向上のため不要なものは車に積まないということでドライブ
にでるときもなるべく使わないものは持ち込まないようにしていました。当時の軽
量化による燃費軽減より、今では根本的な車本体の燃費向上が進んでいますので、
積載重量は気にするほどのことではないのかもしれません。

電車の出発時刻に縛られず、天候にも左右されず、自分の都合を100%優先して
気ままな旅をする楽しさを味わうことができました。久しく忘れていた感触です。
高速道路を使った移動ですので、事故に巻き込まれたり、自損事故を起こしたりす
るリスクがありますが自己責任ですから。

関連記事

  1. 居心地
  2. サンドウィッチマン
PAGE TOP