金言−726:健康で活動的に暮らせることのありがたさ

昔、サラリーマンだった頃、夏場や、冬に暖房の効いた取引先や電車内でかいた汗
で下着やワイシャツが濡れ、一日中不快という日を何日も経験してきました。乾い
ても汗臭いという問題が残りました。事務所に戻れば、下着とワイシャツを着替え
ることができましたが、それほど余裕のあるスケジュールを組むことができません
でした。
昨今の勤め人の皆さんはさぞや快適な仕事着をお持ちのこととうらやましく思いま
す。軽量、速乾、抗菌抗臭、水洗い可、型崩れなしという高機能なギアを手軽な価
格で手に入れることができます。
団塊の世代が楽しんだバブルの蜜の味は、今の若い人たちは知らないでしょうが、
同じように高機能の仕事着を団塊の世代は味わうことができませんでした。
今では、宮使えから解放され、アウトドアで、高機能のグッズを使っています。こ
れらの新素材の多くは、団塊の世代がサラリーマン時代の終盤に製品化が始まりま
した。この人たちが、開発し製品化したはずです。その次の世代が儲かる商品とし
て市場に供給し世のため人のためになっていると思います。
先日、宣伝文句どおりなら夢のようなシャツが届きました。
「優れた保温性と吸水拡散性を両立した、高機能素材メリノウールプラスを使用し
たTシャツです。冬季のインナーとしてはもちろん、夏季の高所登山や涼しい季節
のトレッキングでは、1枚で行動着として活躍します。」〈製品紹介コピーより〉
毎日健康で活動的に暮らせるありがたさを教えてくれるイチオシモノであります。

関連記事

  1. アプリ
PAGE TOP