202201-16:要適快で廃棄

GPSデバイスを本日廃棄しました。
GARMIN foretrex101とetrex20を処分です。10年以上使用しました。最初はforetrex101をロングライドで使いました、etrexはカーナビの代用もしてくれました。この2年間はEdge830のおかげで出番がなくなりました。もう使うことはないと判断しました。使用するのに全く不具合はありませんが、要適快の評価基準では捨てとなります。だれかに使ってもらうことは考えていません、無償譲渡にしてもやりとりが煩わしく、第6波が始まっているのでヒトとの接触やモノの受け渡しはリスキーですから。
それと、LANケーブルとか各種USBケーブルそれにテレビの同軸ケーブルが20年分ほどたまっていましたので処分しました。LANケーブルは家庭内無線LANが安定していない時代に10Mとか20Mのケーブルが何本もあります、それにUSBケーブルもたくさんあります、これもブルートゥースの接続が不安定な時代の残り物です。
ケーブル類はいつか使うかもしれないということでデバイスを買い増したときに古いケーブルを捨てずに残したため溜まりました。
外付けハードディスクドライブも3個処分しました。容量が少ない旧型なのでSSD
に替えたために動かなくなる前に処分です。
おかげで押し入れ収納ケース1個分のスペースが空きました。

関連記事

  1. mac
  2. 経営者
PAGE TOP