201909-952:ダウンサイジング

断捨離

字幕の米国ドラマで、ダウンサイジングを字幕で断捨離となっていまいた。
経済や情報技術分野でのダウンサイジングではなく、暮らし方が話題になったシーンでのワーディングです。これを断捨離と訳した字幕のプロ、餅は餅屋というところで恐れ入りました。
断捨離というと、いろいろ整理整頓して使わないモノは捨て余分なモノは買わないとか、要求項目がだんだん多くなります。それを一言、ダウンサイジングで言い換えると、気分が軽くなり達成可能な気がしてきます。切り口を変えると違うものが見えてきます。

関連記事

  1. ビフォーアフター
  2. 筋トレ
  3. キム
PAGE TOP