201908-931:Windows10アップデートでブルートゥースが機能しなくなりました。

有線

ブルートゥースのアイコンもなくなり、キーボードのバッテリーを交換しても動きません。FAQのとおりドライバのアンインストール、インストール、更新、再起動など試しました。言われた通りにやって言われたとおりの結果がでません。ワイヤレスは便利ですが、やっぱり安定さでは有線にかないません。いつものことかとマウスに続きキーボードも有線に切り替えようとamazonの物色を開始しました。
ところが今回はラッキーでした。
☆Shiftキーを押しながら「シャットダウン」をクリック☆
これで解決しました。まだまだ学習することがたくさんありました。

どうやらWindows 10というものは、完全にシャットダウンしないとドライバを一からロードしてくれないものらしい。
どういうことかというと、普通に再起動しただけではWindowsは完全にシャットダウンしてくれず、ドライバがイカれた状態が再起動後も引き継がれてしまうもののようなのだ、動きを見る限り。

完全にシャットダウンする、というのは次のようにすればできる。
1.Windowsロゴをクリックしてスタート画面を表示する。
2.電源アイコンをクリックする。→「スリープ」「シャットダウン」「再起動」が表示される。
3.Shiftキーを押しながら「シャットダウン」をクリックする。
見た目で特に変化は分からないけど、これで「完全なるシャットダウン」がなされるはずだ。

シャットダウン後、PCの起動ボタンを押すと、Bluetoothが復活しており、これまで通りBluetoothマウスが使えるようになっていた。

消えたBluetoothを復活させる方法

関連記事

  1. 確認する
  2. 騒音
  3. 日本製西川 天衣プレミアムブランケット
PAGE TOP