安心安全とコストを比較衡量

今年の夏は危険な暑さで、節電よりも熱中症対策を優先。エアコン使用をためらって熱中症になったら電気代より高くつきます。治療費は半分以上健康保険から出費となりますので、国も電気代より治療費を削減したいと考えます。

今年の冬はどうでしょう。
きっと観測史上初の厳冬を迎えるような気がします。
そして来年は前年並みとなります。

そこで残り1台48%引きという煽りに乗っかりました。
オイルヒーター2台目です。1台目は30年も前に買いました。高額な買い物でした。阪神大震災の1年ほど前に東京に持ち出していたので3年前まで健在でした。電気代削減のため手放しました。今回は防災上の優位性から遠赤外線カーボンヒーターを廃棄しオイルヒーター再評価です。安全安心とコストを秤にかけました。

関連記事

  1. モーセ
PAGE TOP