202010-585:マーキングは雨で流れ落ちる塗料で

早朝ポタリングで戸建住宅前の私道ににぎやかにチョークで絵や文字が描かれているのをよく見ます。覚えたてのひらがなを書くのが楽しいのかもしれません。
雨が降るとキレイにチョークの落書きは消えてしまいます。

ふと思いました、橋梁やガード下や民家の塀、シャッターなどにマーキングしている子供たちに雨で流れ落ちるスプレーインクを開発して使ってもらおうと考えるインク会社はないのでしょうか。チョークのように雨で落ちれば、器物破損で御用にならないで済むかもしれません。それに落書きされた被害者も業者を使って復旧するコストが削減できます。雨が降ればリセットということで、マーキングするほうも、常にフレッシュなマーキングができます。いいことばかりでしょう。

将来、自宅の前の道路に描いている子供たちが成長して今度はファミリーで落書きを楽しめるようになります。文科省も迷惑行為を辞められない少年たちに芸術的な視点で更生させるための予算を考えてもよろしいのではないでしょうか。

関連記事

  1. パンク修理キット
PAGE TOP