金言-968:酒は嗜まない

子連れ狼拝一刀が事あるごとに口にする「冥府魔道」というキーワード。殺戮に明け暮れる一刀が、良心の呵責をねじ伏せるために用いる「思考停止ワード」とのこと。「酒は嗜まない」と言うシーンもよくあります。拝一刀のようにこの一言をいいたくて酒をやめました。もう8年も前のことです。
昨今、飲酒運転の罰則が重く、取引先との会食とか忘年会とか同窓会とかで酒を断るには、車だといえば十分です。
自分なりの経験では、ゴルフのラウンド中に東屋でビールを飲んだ次のホールはスコアを崩していました。ランチでビールを飲むと緊張感がさらに希薄になり午後は2打であがるホールも3打になりました。でも当時禁酒断酒に関心はありませんでした。商いの都合です。食前のラウンジでの飲酒、食後のバーでの飲酒は取引先との距離を縮める王道です。これを辞退するとビジネスチャンスを失うリスクがあります。と当時は考えていました。
酒は嗜まないと子連れ狼がいうのは、今風に言い換えればstay alertです。常に有事に備えて警戒を怠らない、油断大敵です。
健康上の理由ではなく、漠然とした危機管理対策のひとつでした。

関連記事

  1. 吸音ユニット
  2. ミネラルウォーター
PAGE TOP