201911-356:独居老人➡孤独死

孤独死

マンションの隣室の独居老人が亡くなっていました。洗濯物がベランダに干したまま室内の照明は点灯のまま。気にはなっていましたが、お付き合いがないので、ドアを叩いてトラブルになるのを嫌い何もしませんでした。一昨日、同じフロアの方が警察に連絡し、管理人と消防が部屋に入り確認しました。亡くなっていたので消防は引き揚げ警察の管轄になりました。人気のない独居老人ですから、在宅でなら孤独死。出先なら身元不明となりそうです。墨をいれた強面のトラブルメーカーでしたので、申し訳ないですけど喪失感より安堵感が勝ります。
本日はベランダも玄関もなにも変わっていません、洗濯物はそのままです。年金生活者ですから部屋のランニングコストは自動引き落としで当座は現状維持かと思います。後は法定相続人まかせです。大きなお世話ですけれど、ベランダの洗濯物の処理には時間がかかりそうです。玄関に花を手向けようかとおもいましたがやめました、すぐ燃えるゴミとなり処分は有料ですし。般若心経のおまじないを唱え供養としました、ご冥福祈ります。

関連記事

  1. ちゃぶ台
  2. 占い
  3. 満点
  4. エラー
PAGE TOP