金言−573:夜明け前のポタリング

夜明け前の住宅街をポタリング中、前から自転車が3台やってきました。
1台目は黒いキャップに上下黒ずくめの服装の男性、2台目と3台目は電動自転車
に乗った警官。
3台とすれ違ったときに、警官が不審者を追尾していると感じました。

少し先で、男性は停車し、職質となりました。停車した場所は自宅前であったよう
で、警官が謝罪している声が聞こえました。男性はいつもこのような目にあうと文
句をいっていました。

午前4時に駅前の交番から警官2人が後をつけたということは、不審な動きをした
はずです。それに暗い住宅街を黒ずくめの服装でふらふらしていたのかもしれませ
ん。アルコールが入っていたのかもしれませんが、軽車両での飲酒運転は問われま
せんでした。

反省というか、学習したこと(予想外の職務質問対策):
夜道をポタリングするときは
1)無灯火はいけない
2)服装は明るいものにし、目立つように
3)道路交通法を順守
4)酒は嗜まない

関連記事

  1. パワープレイ
PAGE TOP