202010-603:高額なモノで追い込む

5年間2000万円の外車に乗り続け、次は3500万円の車に乗り換えを考えている芸人。
高額車を買って自分を苦しめたいと本人は言っています。車を余裕で維持できるほどの収入を維持していくという意思表示です。高額な維持費が必要なモノを買うことでキャッシュフローを追い込んで、芸の励みにできるならそれはそれでうらやましいい限りです。
身の丈に合った暮らしをするとそれ相応の収入しか手に入らなくなるようです。
自分なりの経験では、日本IBMの部長職を辞めて起業した人が何年も独りで事業を継続しているうちに家族4人が暮らすのに必要な額がとれる案件しか提案しなくなっていました。

吉村の愛車は、雨上がり決死隊の宮迫博之と同じ、ガルウィングタイプのスポーツカー「BMW i8」。30代前半に免許を取得した吉村は、当初、中古車を購入しようと考えていたものの、極楽とんぼ・加藤浩次から「これに初心者マークつけて走ってたら面白いだろ」と勧められたことで、同車に一目ぼれ。一台目から約2000万円かけてこのドイツ産高級車を購入したという、自称破天荒芸人らしいエピソードを持つ。

ノブコブ吉村、BMW i8からさらなる高級車に乗り換え? 3500万円の新車とは

関連記事

  1. 肥満
  2. マイホーム
PAGE TOP